リンク













       
    マイナンバー




当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。

当事務所は、ファイナンス思考で「ヒト」の価値を最大化することに重点を置いたあらゆる企業支援を行います。

ファイナンス思考とは未来志向のことであり、将来のベストのための選択を行う必要があります。

多くのコンサルティング・プロジェクト・ピープルアナリティクス経験を活かした、新しい形のパートナーとして、当事務所をご活用ください。

手続きからコンサルティングまでワンストップで展開し、お客様に本業へリソースを集中できる環境を提供いたします。

■主な提供サービス















■最新のお知らせ

2018/12/28 年末年始のお知らせ
      弊事務所は、2018年12月29日(土)から2019年
      1月6日(日)までの間、年末年始休暇をいただき
      す。
      特に急ぎの案件につきましては、2019年1月4日
      より対応いたしますので、ご連絡をお願いします。
      本年も一年間、ありがとうございました。

2018/11/22 年末調整の準備は始めていますか?
      一年を締める人事総務の大仕事「年末調整」に追
      われる時期になってきました。12月はボーナスを
      支給する会社も多く、給与支給日との関係から計
      算の日数がごく限られてしまうなど大変な作業で
      す。
      今年から用紙が1枚追加され、平成31年の○扶を
      加えると、従業員1名あたり4枚の用紙記入が必要
      になります。作業する側の工数も25%アップにな
      りますね。これ、さらに2年後の2020年からもう1
      枚追加されることが決まっているので、昨年比50
      %ものチェック工数アップになることになります。
      当事務所では、従業員の方がスマホで簡単に年末
      調整資料を作成できるツールを提供しています。
      昨年と内容が変わらない従業員であれば、2分で
      終わります。
      人事総務のチェックもアラート表示されたところ
      のみを確認するだけなので、むしろ工数削減につ
      ながります。
      このツール利用は、顧問先様限定でスポット対応
      はしておりません(通常の紙対応)ので、ご了承
      ください。

2018/10/15 働き方改革への備えはできていますか?
      6月29日に働き方改革法が成立してから3か月強が過
      ぎました。弊事務所では、すでに依頼を受けて、い
      ち早く東京商工会議所で「働き方改革対応セミナー」
      を行いました。世の中の関心の高さが伺え、満員御
      礼で終えることができました。今後も、同様のセミ
      ナーを各所で開催してゆくところですが、当面の課
      題は、”年次有給休暇5日消化の義務化”ではないで
      しょうか。
      未対応企業へは罰則付きの義務となっており、準備
      期間が半年を切っています。有給付与方法の変更検
      討や就業規則を改定したり、管理工数の削減も考慮
      した場合、もう動き出す必要があります。
      その他、「働き方改革」では、労働法8法律が改正
      されています。言葉は聞くけど何を求められている
      のかわからない。という事業主様、企業ご担当者様
      は、是非お問合せください。

※最新3件以外は、「過去のお知らせ」をご覧ください。



■無料相談のご案内

会社・個人を問わず、1回(ご相談と回答をセットにして1回と換算します)に限りどなたでも当事務所へ無料でご相談(訪問・メール)いただけます。内容は法律相談に限りません。「会社規程をどうしていったらよいか?」、「どうも会社のことを考えると体の不調が起こる」、「明日の献立はどうしよう?」どんな内容でも構いませんので当事務所ご依頼のご判断として是非、ご活用ください。

※東京23区以外のお客様は、ご訪問しかねる場合がございますのでご了承ください。



ご相談はこちら






inserted by FC2 system